大阪のデータ復旧ウィンゲットは即日診断!即日対応!特急でデータ復旧いたします!緊急対応、出張対応します。

特急データ復旧大阪TOP > LinkStationデータ復旧 > 成功事例5 停電後、エラーランプが点灯しアクセスできなくなった。

2012.1.17

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例5 停電後、エラーランプが点灯しアクセスできなくなった。

大阪・法人様(製造業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • LinkStation/BUFFALO
  • LS-CH1.0TL
  • 1TB
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 
江戸堀オフィスお持込み

お客様からの症状

工場内の現場で使用しているLinkStationを、工場の引越しに際して一度電源を落とした。移転後、LinkStationを再起動した所、エラーランプが点灯し、ネットワーク上からアクセスできない状態。落としたりだとかはしておらず、HDDの駆動はしている様子。
PCに詳しい社員に見てもらっても原因は不明で、メーカに相談した所、修理は行っているがデータ復旧は行っていないと言われた。現場はもちろん、営業部や総務部も共有して使用しているもので、納期の迫った図面データや取引先のデータなどが満載されている。
一部バックアップを取ってあるデータもあるが、バックアップを取っていない直近のデータがどうしても必要。

診断内容

初期診断の結果、「share(共有フォルダ)」フォルダまで確認することはできましたが、share以降のフォルダを確認することができませんでした。フォルダ情報などが消失した可能性を考えました。まず、クローンHDDを作成し(スキャンの際、高負荷をかける為)、スキャン作業を実施。その結果、一部情報が消失したフォルダやデータもありましたが、無事にデータを見つけることができました。

復旧結果

LinkStationから約95%以上のデータを復旧!

専門スタッフの対応・コメント

今回のケースでは、HDDへの物理損傷が軽度でも、ファイル情報を格納した領域が消失してしまった可能性がありました。本に例えると、ページの内容は残っていても目次が消失してしまっているため、ページを参照できない・・・といった状態に近いです。
この場合、HDDそのものは正常であっても、データが正常に参照できなくなります。実際、完全に元通りの状態でデータは復旧できませんでした。しかしスキャン作業によりディレクトリ構成などがある程度は検出され、その中にお客様にとって最重要なデータが無事復旧できましたので、私としてもほっと一安心でした。
他社では見込み薄な症状でも、弊社は最後まで諦めずに復旧を試みますので、是非弊社へ一度ご相談を!

>>

大阪のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

 

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

 

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
お申込み種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

TOP▲